アニドック株式会社

往診獣医アニドックを各地に拡大します。

ペットの高齢化に伴う介護問題や、飼い主のライフスタイルの多様化で、在宅医療や往診医療のニーズが高まってきています。

どうぶつ病院の待ち受け型の事業では、どうしても対応しきれない在宅医療のニーズをアニドックの往診医療のビジネスモデルが補うことで、ペットへの健康意識を高めます。

往診では、定期検診やワクチンなどの予防医療、慢性疾患治療に加え、終末期医療まで対応することが可能です。飼い主が納得いくまで幅広く医療を提供します。